大事な毛深い場所を忘れていました

全身毛深く、中学生の頃から気になって仕方がありませんでした。

幼少期から毛深かったのですが、成長期を経て子供のムダ毛から、しっかりした剛毛ムダ毛へと変貌し、つるつるへの憧れから、高校の頃から自己処理を欠かせませんでした。除毛クリーム、脱色クリームを試しましたが長くは持ちません。大学に入って、電動の脱毛器も買いましたが、痛みと事後の肌の痛みが気になり、結局サロンの永久脱毛に通いました。

ところが、少し前まで、サロンのメニューの中でも永久脱毛は値段が高く、自分の納得の行く仕上がりとなるまでには、目が飛び出る程の金額が掛かりました。それでも数年掛けて、なんとか通常の状態で、それ程「毛」を気にせずに済むようになり、脇、腕、足。これらの場所は処理せず済むようになりました。

ところが、処理にそこまで情熱を注がなかった場所が、とても気になるようになりました。ビキニラインです。水着になる機会もそんなにはなく、大して目立たないだろう、と高をくくっていたのですが、その考えは甘かったようです。

結婚し、こどもがいる今、その子達に付き合う形で、これほどまでに「水着」が強要される機会が増えようとは! プール、海、お稽古のプール。何かと水着着用を強いられます。独身時代より頻度は多く、しかも個人的な意思で回避できない状況。予想外の展開でした。

ビキニラインは常に露出している所ではないので、その処理も簡単にできるものではありませんので、脱毛の為に時間を割かなくてはなりません。また、意外と広範囲に及び、さらに敏感なのでいい加減な脱毛はできません。サロンに通おうとも思いましたが、時間も取れず、金銭的な余裕もなく、結局水着着用の直前に急いで処理せざるを得ない状況です。

以前、サロンに通っている時に、「子育て中、お手入れしておくと楽ですよ」と言われましたが、やるべき場所はここにもあった!と反省仕切りです。これから処理を始めようと考える若い人がいたら、「ビキニラインも大事だよ!」と教えてあげたいです。ブラジリアンワックスは肌が痛みそうなので、踏み切れず。

今後の課題ともなった毛深い場所。放置もできないので、本当に困っています。

最近は脱毛サロンも安い値段で通えるみたいなので、ちょっと考えてみようかな~と思っています。私の住んでいる一宮市の脱毛情報をまとめたサイトがあったので、このサイトを参考に。(参考サイト:脱毛一宮市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です